拒食症の人が体重を増やしたいときにお勧めしたいドリンクとは

私は43歳女性です。

私は以前はとてもがりがりな体型をしていました。

今は年齢と共に少しまともな体型になってきたと思います。

なぜなら以前は痩せてもいたけれど、やせ願望もあり定期的に運動も

していたし、食事も制限をしていたからです。

今は子供を出産し、年齢も40を超えてから、代謝も落ちて、体重を

落とすことが難しくなりました。

そのため自然と体重が落ち着いたという感じです。

私は拒食症と診断されたことはありませんが、私の職業柄、拒食症の

人と接してきて、体重をどうやって増やすか、体重の増やし方については

知識があるので、それをご紹介したいと思います。

先ず拒食症の場合は、食べたくない、食べると太るのが怖いという

考えが大前提にあります。

体重増加について考えるタイミング

でも食べないと生理がなくなったり、将来的に不妊症になる可能性も。

また栄養不足から、体力が落ちたり、容易に病気になったりすることも。

そのような体への影響があるということがすこし理解できるように

なると、このままではいけないと思うのですね。

そのような時がチャンスです。

体重の増やし方を実践するのにちょうど良い時期だと言えるでしょう。

病院へ行かないで拒食症を克服する方法

ここでは自宅にいながら体重を増やす方法をご紹介しますが、その一つが、

高カロリードリンクを飲むことです。

拒食症の場合、噛んだり食べたりということに恐怖感があります。

これを口に入れて噛んで飲みこんだら、そのまま贅肉になってしまう

という恐怖感です。

そのため体重の増やし方としては固形のものよりもドリンクを

使用した方が効果的です。

飲み物の方が抵抗感なく口に入れることが出来るからです。 

では、実際にどんな高カロリーの飲み物があるのでしょうか。

その一つがカロリーメイト。

カロリーメイトは、栄養バランスも考えられたものですし、それを

取り込むと体のエネルギー源となってくれるため、一番初めに摂取

するにはとてもいいものです。

次におすすめしたいのが、メイバランスという飲み物。

これは高齢者で食事が摂取できないような人が摂取する高カロリーの

飲み物です。

カロリーはもちろんのことミネラル、ビタミンなど総合的に考えて

作られた飲み物なので、食事の代わりに摂取するといいのですね。

またこれらのメリットは、ドラッグストアや薬局で購入することが

出来るということです。

またそれほど効果ではないため、毎日続けることも負担に

なりません。

拒食症の人の体重の増やし方の原則は、飲み物でカロリーを摂取する

ということが第一歩。

そして身体が元気になってくると、少しずつ食欲にも変化が出てくる

ことが期待できます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする