体重を増やしたいと悩む拒食症の私が「飲む栄養剤」を始めた結果

31歳の女性ですが、最近は段々と食べられるようになって来ました。

私の場合酷い拒食症ではなかったものの、元々体重がかなり低い上に

一日に一食しか食べることが出来ない時期がありました。

服を着た状態で体重を量って31kgしかなかったので、その時自分の

体重を見てこれしかないのかとびっくりしました。

拒食症レベルで痩せている方の為の体重の増やし方というのは

即効性のある物はかなり少ないです。

まず食べることを拒否している状態ですから、少しずつ食べていく

ことに慣れることが先です。

「飲む栄養剤」を初めてみた

私がまずやったことはカロリーの摂取出来る飲み物を飲むことです。

カロリーメイトやメイバランスのような市販で販売されている物から

始めて次に病院でエンシュア・リキッドという栄養剤を処方して

貰いました。

エンシュアやラコールという物は高カロリーで食事が摂るのも

ままならない人に使われる物ですが、

拒食症の方の治療にもよく使われています。

本当に口からも食べることを拒否している方は鼻から栄養を補給する

ようですが、口から入れることが出来るのであれば直接飲むことを

お勧めします。

また、これは処方箋を書いて貰わないと手に入らないので病院に

行く必要があります。

好きなものから少しずつ食べてみる

食べたくないけど体重の増やし方の基本は食べることです。

その為にも好きな物から少しずつ食べるようにして行きました。

体内に入れることが目的ですからこの際栄養などはあまり気に

してはいられません。

体にはあまり良くないものの、私は筋子をおかずにして食べる

ごはんなら沢山食べることが出来たので筋子を多く食べました。

拒食症が酷い方であれば好きなお菓子やアイスを食べることから

始めるのも良いと思います。

人からアドバイスとして教えて貰った体重の増やし方ですが、

「少なくてもいいから食べる回数を増やすといいよ」と教えて

貰いました。

一度に沢山食べるのは難しいのでこれは良いアイデアだと思って

試してみました。

お腹がいっぱいの時は無理して食べないようにしていますが、食べられ

そうな時にお菓子でも良いので少し食べる癖を付けた所で少しずつ

ですが体重を回復していくことが出来ました。

前はお菓子をあまり食べるタイプではなかったのですが、少しでも

体重を増やしたかったのでお菓子も結構食べるようになりました。

でも本当にこれは時間が掛かるので1ヶ月とか2ヶ月で劇的に改善

される物ではありません。

体質もありますし、現在拒食症の症状で病院に通われている方で

あればお医者さんと相談をしながら自分に合う体重の増やし方を

見つけていくことがベストではないでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする