痩せてる自分は本当に美しい?拒食症の人に体重増加を勧める理由とは

体重の増やし方は簡単です。

まず一番肝心で重要なポイントは、痩せていると美しくないという

ことを認識することです。

痩せていると、本当に美しいのか?

ファッションモデルは絶大な人気を誇るのですが、実際は一部の

熱狂的なファンに支持されているだけなのです。

本当に美しい男性や女性は美しい肉付きをしたボディなのです。

極端なボディ「痩せすぎ、太りすぎ」は美しくないのです。

拒食症で痩せすぎている方は食べれば、簡単に美しくなれます。

拒食症の状態が長引くと健康に悪いので、一刻も早く正常な体重に

戻すことです。

とにかく「食べる」ことが大切

体重の増やし方は食べることです。

まずくても食べるしかないのですが、食べたものを吐いてしまう

場合は重症です。

そのような場合にはお医者さんに診てもらいましょう。

拒食症で悩んでいる人は多いので、何にも恥ずかしいことでは

ありません。

重症でない方は、おかゆを食べましょう。

そして少しずつでも体重を増やしましょう。

おかゆで慣れてきたら徐々に食べる量を増やすのです。

食べる癖をつければ、だんだんお腹が空いて、食欲が回復してきます。

食べるのに慣れてきたら食べたいメニューを考えます。

ラーメンが良いのか?お寿司が良いか?美味しい洋食にしようか

想像することです。

そして美味しい食事をすると食欲が回復するのです。

慣れるまでには時間が必要です。

体重を戻すまでには焦らないで頑張りましょう。

焦ったら良くありません。

食べる努力も大事ですが、太りたいと思うことも大事です。

ポッチャリ体型を好む男性は多い

女性の場合は少し肉付きのよいムッチリボディの方が男性からは

好まれる傾向にあります。

痩せすぎている女性は気持ち悪いと思っても不思議ではありません。

体重の増やし方は、胃腸を大切にすることです。

弱った胃の状態で食事をしても胃に負担がかかるだけなのです。

胃の調子が悪い時は病院に行って診てもらいましょう。

拒食症は食べたくてもなかなか食べれないから太れないのです。

美しくなりたいと思うようになれば、太れます。

痩せている方が美しいと思う方は重症の可能性があります。

私は昔痩せすぎていましたが、痩せていると気持ち悪いと思うように

なってからは、太る努力をしたのです。

今現在は標準体重があるので問題ないのですが、未だに太りにくい

体質です。

食べないと簡単に痩せるので、積極的に食べるように心がけています。

私は味噌ラーメンが大好きなので、毎回食べています。

美味しい食事をすれば、満足できます。

胃の調子が悪い時は無理をして食べないことです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする